Month: 10月 2012

家族内の情報共有について(2) ~子ども関連の情報の共有~

こんにちは。よしこです。 前回の担当記事では、家族内の情報共有について(1) ~スケジュールの共有~ ということで、Googleカレンダーの共有についてお伝えしました。 ひとつのアカウントを色分けして使う方法と、複数アカ […]

養生的衣生活

こんにちは、蓮花です。 もうずいぶんと涼しくなってきましたね。 そのせいでしょうか、街には鼻を啜る人が多いような‥ そんな人たちが気になって、こんなテーマを選んでみました。 “着る”と&#8221 […]

救世主はパパ!:情報を共有して夕方泣きをやり過ごそう♬

  「夕方泣き」こどもを産んでから初めて聞いた言葉。   もちろんパパは初耳という方が多いと思います・・・     夕方泣きとは、 生後3ヶ月くらいから赤ちゃんが夕方になるとぐずり […]

師匠と弟子。

子どもと接していると、人間の本質というか、とても大事な事をいつも学びます。うちの子は、最近言葉を覚えて喋れるようになったけど、まだまだ会話をするには程遠いです。 喋ってるように見えて、実はまだ聞いた言葉を真似して喋ってる […]

ファミリーマネジメントの原則はウィトゲンシュタイン的に

ウィトゲンシュタインは哲学者です。有名です。かっこいいです。永井均さんが「画期的な病人であった」と評しているらしいです(原典未確認)。ニーチェの方が、同じ「病人」でも、一般的に解釈しやすい言葉を使っていますね。 ニーチェ […]

赤ちゃんて○○じゃないの?

photo credit: PAKUTASO   ブログ「はれときどきくもりZ」の小説家志望ブロガーとし(@toshi586014)です。 二歳児の息子の予想外の行動により絶賛翻弄中のわたしが、二年間育児をして […]

ひとりで外出するための、いくつかの準備とその心構えみたいなもの

  月曜担当のくらちのりこです。 ぐっと秋めいてきました。文具店に手帳も並び始め、ワタシには心躍る季節です。   ちょっといってくるね!で、出かけられる安心感   「ちょっと静岡のセミナーに […]