さいたか
Leave a comment

いつか来る日

26104063693_5b4a509bf7
photo credit: Sit an Relax via photopin (license)

皆様、ごきげんいかがですか。
さいたか(@sai_taka)です!

まさか、こんなに早く

先日、妻の父親が亡くなりました。

急なことだったので、実感がなかなか湧かない状態です。

そんな中で悲しみにくれるひまなく、葬儀や各種手続など、やることが押し寄せます。
私たち夫婦ふたり、母の手伝いでバタバタ過ごしていました。

自分たちも年を重ねた分、当然、親たちも年を取っています。
いつかは来ることでしたが、まさか、こんなに早く来るとは思いませんでした。

「親孝行をしたい時に親はなし」という言葉がありますが、
ほとんど親孝行らしいことができなかったのが、本当に悔やまれます。

でも、いつかは来る

親の死もそうですが、自分たちにも、最期の瞬間は必ず訪れます。

私も、人生の折り返し地点と言われる年代。

でも、それも本当のところはわかりません。
誰もが、人生の最期がいつかなんて予想ができないのです。

考えさせられたこと

今回のことで考えさせられたのは、次の3つのことでした。

 1)「死」を意識すること

 2)「当たり前」は、当たり前ではないということ

 3)悔いの残らないように生きること

どれも、人から聞いたり本で読んだりして、知っているはずだったのに。

今さらながら、あらためて身にしみています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です