坂根
Leave a comment

fmj時代を振り返って

Photo by Igor Ovsyannykov on Unsplash

Photo by Igor Ovsyannykov on Unsplash

島根の司法書士、坂根(@sakane0958)です。
主宰ののりさんから今回の企画の打診をいただき、 久々の投稿です。

fmjに寄稿した記事を読み返してみた

のりさんからの呼びかけを踏まえ、改めて自分の投稿を振り返ってみると、最後の投稿は2014/10/03のこの記事。

Ingressの秋 親子で外へ繰り出しましょう

当時レベル5だったIngressは未だに細く長く続けていて、先日レベル14になりました(ちなみにIngressの世界ではMAXレベルが16です)。

もう3年も前なのか、と感慨深いものがありました。
月日が経つのは早いものですね。

子供達も大きくなり、夫婦の在り方も変わってきた

夫婦二人の力の多くを育児に注力していた日常が、だんだんと仕事にシフトしていったのを感じています。
そこには、もちろんだんだん子供達に手間がかからなくなってきた、という事情も大きく関与していると思います。

小さかった頃のように常時かまってやらなくても、一人で遊ぶ時間や兄妹二人で遊ぶ時間も増えました。
とはいえ、まだ仲良く遊ぶよりもケンカしている時の方が多いですが、それでも仲良く遊べる時間も見えるようになりました。

当時fmjの自己紹介は「子供2人(4歳男児、3歳女児)の父」としていましたが、その4歳児と3歳児も無事に小学生になりましたからね。
しょっちゅう病気になって小児科のお世話になっていた兄妹も、かなり健康になってきて、めっきり小児科受診の機会も減りました。
今年だと受診したのはインフルエンザにかかったときくらい。

そうそう、長らく関東の姉のところへ子守出張していた私の両親が島根に戻ってきて、子供達のお迎えだったり、病気の際の緊急対応だったりをヘルプしてもらえるのも大きい。
平常時は夫婦だけで回せても、誰かが病気になったり、出張したりということはあるので、近くに頼れる人がいるかどうか、日々の生活の安心感が全然違う、と実感しています。

子供の成長につれて生活も変わっていく

スイミングスクールや囲碁、子供神楽、音楽教室など、習い事も始めるようになり、送り迎えの手間はあるものの、送っていってから待っている間、親は自分の時間をとれるようにもなりました(この文章も、囲碁の待ち時間に書いています)。

これから先、もっと手間はかからなくなり、お金がかかるようになると噂には聞いていますが、とにもかくにも、今のこの状況も少しずつ子供の成長とともに変化していくんでしょうね。

子供達もどんどん自分のことを表現できるようになっていき、両親と子供達のお互いの理解も年を重ねることで深まっていく。
2017年、私達夫婦は結婚してから10年が経ちましたが、10年一緒にいても、やはり他人同士が暮らすわけですからいろいろありますが、だからこそ年を経ることで今でもお互いへの理解が深まっている側面がある思います。

それにより生活がスムーズになっていく面もありますし、人生が楽しくなっていく面もあると思います。
もちろん、ケンカもしますが、それもだんだんお互いうまくやれるようになるというか。
深刻な精神的ダメージを受けずに、お互いの不満を伝え合った上で折り合いをつけられるようになるというか(未だに夫婦ケンカするとダメージは受けますけど)。

夫婦の信頼関係、力関係

仕事へのシフトと関連しますが、私は夜に家にいない日が多くなり、妻が家事負担のほとんどを担ってくれています。
その分、夫婦の力関係については、自分は妻に頭が上がらない。
でもそれに不満があるかというと、そうでもない。
外での立場を理解して出させてくれているので、文句を言わずに出させてくれるだけで、もう感謝しかない。

数年前までは、自分も立場があるから出ないといけないし、「そんなん仕方ないだろ、わかってくれよ」と思ってましたが、そういう自己中な考えが表に出ていたんでしょうね。しょっちゅうぶつかっていました。
でも、僕が折れれば、それを笠に着てマウントするような妻ではありませんでしたので、そこはさすが年上女房、良妻賢母です。

当時よりも今の方が家にいない日が多いですが、信頼関係についてはかえって深まったのではないかと感じています。
外でのことを妻に相談することもありますし、そういうやりとりの中で妻も僕が外でどういうことをやっているのか、知ることができて悪い気はしないようです。

ノロケか?と言われればノロケかな。
結婚って、いいもんだと思います。個人の感想です。

Filed under: 坂根

by

坂根

島根県在住の司法書士。同郷の妻と子供2人(男児、女児)と暮らしています。自称おしどり夫婦。妻とは職場も同じです。 TaskChute/たすくま/Evernote/Toodledoなどのクラウドツール、タスク管理ツールに興味あり。 ブログ「流れるような一日を」http://fluentlife.jp/ モットー「習うより慣れよ」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です