アキヅキダイスケ
comment 1

妻の出産と夫のアナログGTD

産まれました!
何がって、子どもがです。2012年7月中旬、予定より10日ほど早く産まれました。2805gの男の子。我が家の三人目の子どもです。
自分に子どもが三人も!驚きです。
私のことを知らないみなさんには驚きでも何でもないですね。
失礼しました。
ただの出産報告で終わるわけにはいきません。
妻の出産後における夫のタスク管理について書いてみようと思った次第です。

 

出産後の夫のタスク管理

何しろ出産が、急でした。
手元のモレスキンを開いてみます。
明け方、妻に出血があったようです。いわゆる「おしるし」でしょうか?
頭がフル回転します。
息子の小学校があります。朝、送り出す前に家の鍵を持っているか確認しました。帰宅時間を時間割で確認して、その時間に自分が家にいるようにします。
娘の幼稚園があります。行きは送迎バスに乗せます。その前に病院に行くような場合は、休ませましょう。
帰りはバスをキャンセルして、自分が車で幼稚園に迎えに行きます。時間に幅のある送迎バスよりは、自分で時間をコントロールできる方がいいと考えたからです。あ、職場に電話して休みをもらわんと。
 
昼前に陣痛の間隔が短くなり、病院へ電話しました。午後から来てください、ということです。そして入院になりました。
そこから自分はまず娘を幼稚園に迎えに行きました。そして一旦帰宅して、息子が小学校から帰ってくるのを待ちました。などなど。
夫である私は、産まれてくる子ども、妻、そして上の子ども二人に関わる膨大なタスクの流れに飲み込まれていました。
出産前後は、タスクはモレスキンにひたすらメモして漏れないようにしました。
これがうまくいきました。数ページにToDoが渡っても、すぐに見通せます。病院で待っている時も、モレスキンをパラパラ眺めてタスクを確認することができました。タスクや確認すべきメモには、チェックボックスをつけておきます。チェックボックスは、モレスキンの中でも目立ちます。
私は、AndroidスマートフォンとしてXperia arcも持っていますが、こういうバタバタしている時は、メモもタスクも何でも書き込めるアナログツールが適していると思いました。

しかし、普段はモレスキンをタスク管理に使うのはもったいない気もします。
折しも自分一人で「手帳選定委員会」を3回ほど開催しました。結果、2013年は能率手帳+測量野帳という体制になる予定です。

手帳選定委員会
モレスキンよりコストが低い測量野帳であれば、タスク管理にもっと遠慮無く使えるかなあと考えています。
それでありながら、固い表紙などは使い終わった後の保存にも適していますね。

子どもは無事に産まれました。
夫もそこからが色々やることがあります。
上の子どもたちの世話。これは実家から父が駆けつけてくれ、母や妹も来てくれて助かりました。タイミングよく夏休みに入ったので、しばらく二人を実家に預けることにしました。
ああ、そうでした。説明していません。私も妻も実家は住んでいる鹿児島県にありませんし、親戚などもおりません。上の子どもの小学校などのために今回は里帰り出産ではありませんでした。頼ることができる人が身近にいません。
そんな中で、自分の実家と妻の実家の両親にどういう風に頼るか、というマネジメントもありました。

上の子どもたちが実家に旅立った後、妻と産まれた子どもは退院して、妻のお母さんが来てくれました。私は仕事があるので、平日の日中はお母さんが妻のサポートをしてくれます。それから、出生にまつわる事務手続があります。

  • 市役所
    • 出生届
    • 児童手当
    • 乳幼児医療費助成
  • 職場
    • 色々
    • 健康保険証
これらに関するタスクも全てモレスキンに書きました。

モレスキンって何?


photo credit: Alexandre Dulaunoy via photo pin cc

ノートです。ただのノートではありません。熱狂的なファンを持ったノートです。
固い表紙、巻末ポケット、ゴムバンドを基本的なフォーマットとしたモレスキンは、値段が若干高めですが、その価値は十分に感じられます。
使っていて心地よいノートです(安いノートだとこれがありません)。
モレスキンに書きつけた出産前後の膨大なタスクやメモは、よい記念になります。

GTDって何?

GTDとは、「Getting Things Done」というデビッド・アレン(David Allen)の書名の略であり、彼が提唱するタスク管理手法です。
アナログでもデジタルでもツールを選ばない汎用性が高いのが大きな特徴です。ガチガチに運用することも、ゆるく実践することもできます。
また、応用することも簡単で、私も自分なりにアレンジしてほとんどGTDと言えるかどうかよくわからないタスク管理を実践しています。

 

【編集後記】

先日、頭を怪我しました。経緯については詳しく書きませんが、頭の怪我は色々不安になりますし、髪を洗えないなど不便なことが多いです。みなさんも自分の足下だけではなく頭上にも注意してください。
Filed under: アキヅキダイスケ

by

子育てサラリーマンブロガー。妻一人、子ども三人。著書『Androidスマホ&クラウド「超」仕事術』(C&R研究所)。Android使い(ZenFone2 laser、Nexus 7)。ライフハック、GTD、ジブン手帳mini、トラベラーズノート、測量野帳、MacBook Air。文学部出身、夏目漱石『草枕』。音楽は1990年代のロック中心でできています。

1 Comment

  1. 秋月 大文 says

    プレゼントでいただいたモレスキンに、巻末ポケットがあるとは、今知りました。ずっと使っていましたが気が付きませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です