とし

fmjとの運命的な出会い

自己紹介

初めまして。としと申します。

 

TwitterIDは(@toshi586014)です。「としごはんおいしー」とご記憶ください。

 


photo credit: PAKUTASO

ブログ『はれときどきくもりZ』を主宰し、晴れた日も曇った日も人生を充実させることができるようなちょっとした楽しさを取り上げています。
また、タスククエストというタスク管理をテーマにした冒険小説を書いているので、興味のある方はご覧ください。
 

fmjに参加したきっかけ

さて、わたしは関西で、妻と二歳のやんちゃ坊主と三人暮らしをしています。子どもが産まれてまもなく、うつ病により休職しました。その時に妻が「育休と思えばいいやん。」と言ってくれたので、こんなチャンスはなかなか無いと開き直って育児に専念しています。

 

そんなこともあり、休職して以来、このままの人生でいいのか、もっと家族を大事にすべきでは、という想いが強くなりました。そして、その想いは、いつか育児や家族に関係する活動で、誰かの役に立ちたいというものに育っていきました。

 

その想いから、まずはブログで『買って良かったシリーズ』として、これから子育てをする方々に向けての連載記事を始めました。しかし、個人ブログでできることは限られている、という悩みもありました。

 

そんな矢先に、のりさん(@norixnori)がスタートアップの参加メンバーを募集しているのを、偶然(たまたま、どなたかのリツイートで見たのです)拝見しました。
その時は、まだのりさんをTwitterでフォローしておらず、のりさんのブログ『くらしすたんと。』を何度か拝見したぐらいでした。のりさんてどんな人なんだろう?自分でも役に立てるだろうか?と尻込みしつつも、これは天啓だと感じ勇気を出してすぐさま申し込みました。

 

fmjにかける想い

男性の育休も少しずつ社会的に認知されてきましたが、実際に取得できる方はまだまだ少ないのが現実です。一方では、イクメンという言葉ができるほど、育児をしたいと思うお父さんが増えています。しかし、育児になかなか時間がとれず、どうしたらいいか分からないお父さんも多いと思います。

 

わたしは、休職という形ですが、出産直後から二歳になるまで、妻と共にみっちりと育児をしました。妻が育児で悩み困る姿も見てきましたし、自分自身も戸惑うことがたくさんありました。その経験を活かして、特に育児に悩むお父さん方のお役に立てるような記事を書いていきます。

 

最後に、わたしのfmjでの方針をここに記します。

 

育児を楽(ラクしてたのしく)するちょっとした工夫を発信する
『夫婦で情報共有して協力する子育て』を推進するためのノウハウを発信する

 

fmjの記事が、家族で協力しあって自分たちの望む家庭を作り上げていく手助けになれば幸いです。

 

追伸

このような素晴らしいブログに参加する機会を与えてくださったのりさんに心から感謝します。このブログで、わたしの『育児や家族に関係する活動で、誰かの役に立ちたい』という夢がかなうと信じています。

Posted from するぷろ for iPhone.

Filed under: とし

by

とし

関西で、妻と三歳のやんちゃ坊主とゼロ歳の娘と四人暮らしをしています。うつ病により休職したのを機に、育休と思いきり育児に専念。育児を楽しくするちょっとした工夫を紹介していきます。ブログ『はれときどきくもりZ』主宰。 晴れた日も曇った日も人生を充実させることができるような【ちょっとした楽しさ】を取り上げています。@fmj_jp なかのひとです。