G-mom(ジーマム)
Leave a comment

ここから始まる、みんなで育てる:fmj

 

 

○”変な名前のひと”とおぼえてください?!

 

はじめまして、Gmom(ジーマム)と申します。変な名前で覚えにくいですね。
Gadget Mom(ガジェットマム)という私のブログ名から来ています。

3人のこども達はもう既に大きくなっていて、大学生の息子が2人、高校生になった娘が1人います。

この春まで幼稚園で事務職をしていました。現在は自治体参加で行われている育児支援事業(育児サポート)にスタッフとして参加しています。

ここ”ファミリーマネジメントジャーナル”では子育て中心の記事を書かせていただけたらと思っています。

 

 

○fmjへの想い

 

核家族化が進み、育児中の方が孤立してしまうという問題は以前からありました。

でも、今はSNSの時代。

 

家から出にくい状態であっても、情報を得たり、問題をシェアして助けあうことが出来ます。

 

そのSNSで繋がったfmjの素敵なメンバーと、これから出会う読者の方々・・・

みんなで力を合わせて育てていく。

 

その一員として参加させていただく幸せを感じています。

 

 

○参加の動機

 

振り返ってみると、私の育児はバタバタでした。
肩に力の入ったガチガチの硬直ママ。

 

すべてに置いて、「こうあるべき」と、自分自身ががんじがらめになっていました。
でも、子育て中はそれがわかりませんでした。

 

幸運なことに、幼稚園で素晴らしい保育者と出会い、私もこどもたちも力を抜いていいと教えられ、すこし楽になりました。
こどもたちとって、本当に幸運なことだったと思います。

 

そんな経験を生かし、肩の力を抜くきっかけにしていただけたら、と期待しています。

「みんなも自分と同じ様な悩みを持っていた。」それを知るだけでも、明日は明るくなります。

 

このfmjが、そんな「誰かの、きっかけ」になれたら、本当に素敵です。

 

 

人の顔が違うように、子育や家族のあり方も人それぞれです。

このfmjのメンバーもいろいろ。

そんな、いろいろの中から「あ、これは!」と思うものを見つけていただければと思います。

 

無理のない方法で。

 

自分らしく、自分らしく・・・
楽しいことも苦しいことも後で素敵な思い出になりますように♬

 

これから、よろしくお願いいたします。

Filed under: G-mom(ジーマム)

by

大学生の息子2名、末っ子に高校生の娘1名を持つ普通の母。振り返れば親子で泣き笑いの育児でした。「楽しかったけれど、無駄に悩んだり迷ったりした事も多かったなぁ…」という経験から、今を頑張るパパやママに、もっと育児を楽しんでもらえるよう、失敗談含めシェアできたらと思っています。 幼稚園勤務経験あり。地域の育児サポートに参加しています。質問大歓迎!お待ちしていま〜す♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です