アキヅキダイスケ
comment 1

乳幼児の予防接種の管理が大変なお父さんお母さんへおすすめするタスク管理方法

9月26日の記事「生後二ヶ月ワクチンデビュー予約したよ」の後、私が赤ちゃんの予防接種のタスクをどのように管理しているかを書くことが誰かの役にたつのではないか?と考えました。

たとえば「VPDを知って、子どもを守ろうの会」(以下「VPDの会」)のスケジュールに従って予防接種をするのであれば、生後二ヶ月からスタートして毎月の病院通いが必要です。
しかも、複数のワクチンを同時接種していくので、タスク管理は複雑です。頭がパンクしそうになります。そこでGTDの原則に従ってタスクは頭の外の「信頼できるシステム」で管理することが有効になります。


photo credit: Alex E. Proimos via photo pin cc

 

スマートフォンアプリでのスケジュール管理

そんな予防接種のタスク管理の労力を軽減してくれるのが、前回も紹介しました「VPDの会」の「予防接種スケジューラー」です。
Android、iPhoneそれぞれのアプリがあります。

しかし、このアプリだけではタスク管理は不十分です。いつどのワクチンを受けるかだけの管理にとどまらないタスクが色々あるからです。新生児の予防接種は、GTD的にも大きなプロジェクトになるでしょう。
ちなみにガラゲーの妻には、「VPDの会」のスケジュールを印刷して渡しています。パートナー間の情報共有は大事です。

予防接種前日までにやること

小児科に予防接種の予約をすることからスタートです。やるべきことや費用がいくらかかるか、などしっかり確認しましょう。
そもそも「VPDの会」のスケジュールに対応できない小児科もあると思いますので小児科選びも必要です。

任意接種分についてはまとまった費用が必要な場合があります。前日までにお金を下ろしておくのがベターです。

タスク管理については、上記アプリの他にチェックリストを作成するといいでしょう。できればデシタルツールをおすすめします。予防接種は似たタスクの繰り返しになりますのでタスクの再利用が簡単なデジタルツールがいいわけです。これが「信頼できるシステム」になります。
私は、Androidアプリの「ColorNote」を使っています。ウェブであれば、check*padなどもオススメです。
check*padなら、リストを前日までに印刷しておくと便利ですね。

私は会社の休みをもらっています。これは我が家の場合、予防接種の知識が圧倒的に夫である私の方があるからです。

 

予防接種当日

問診票を事前に記入しておきます。
子どもの熱を自宅で計ります。首の肉の間に体温計を挟む方法を知りました。正しい計り方なのかどうかは不明です。赤ちゃんも脇よりは嫌がりません。
自宅で計るのは外出すると熱が上がることがあるかららしいですね。

小児科の先生からは丁寧な説明がありました。我が家は妻のワクチン知識がまだまだなのでお医者さんがレクチャーしてくれるのはありがたいです。
素人の私があれこれ言うより説得力があります。

最初にロタワクチンを飲んでから20分ほど吐かないように時間をおきます。それからB型肝炎、小児用肺炎球菌、ヒブを連続注射。腕、肩、肩と三ヶ所に射ちました。いわゆる同時接種というやつです。

注射後、看護師さんと次回の予定を決めます。
予定が決まったら「予防接種スケジューラー」やGoogleカレンダーに速やかに記入しておきましょう。

受付で支払いを済ませる時に次回のワクチン費用の確認をしておくといいでしょう。ロタワクチン=ロタリックスの14,000円が圧倒的に高いですね!

加えて次回の問診票ももらっておきましょう。定期接種分は前もってお住まいの自治体から届くはずです。
今回、我が家には不活化ポリオワクチンの問診票(予診票)が届いていなかったので市の担当課に電話しました。
「本日発送しました」との回答。思わず、蕎麦屋の出前かよ、とツッコミました。

 

次回に向けて

次回に向けて前回使ったチェックリストを再利用します。ColorNoteもcheck*padもチェックを外して簡単にタスクを復活させることができます。
ColorNoteはリマインダーをセットできるので次回の一週間前辺りにセットしています。
チェックリストは繰り返し使うことで洗練されていくので、段々と悩むことは少なくなっていくでしょう。それこそがタスク管理するメリットになります。

 

編集後記〜【参考】チェックリスト

今回は編集後記に変えて、参考に私がColorNoteに入れているチェックリストを下記に挙げます。
必要に応じて足したり引いたりするといいでしょう。

[ ] 前日までにお金をおろす→ATM
[ ] 翌月の妻の予定確認
[ ] 必要な物をバッグにまとめる
[ ] ★★★当日★★★
[ ] 問診票書く
[ ] 乳幼児医療費受給者票
[ ] あらかじめ熱を計る
[ ] 保険証
[ ] 母子手帳
[ ] 現金19,000円
[ ] 小児科の駐車場は空いているか?
[ ] 疑問点
[ ] スケジュール手帳
[ ] 次回の日程調整
[ ] インフルエンザは?

Filed under: アキヅキダイスケ

by

子育てサラリーマンブロガー。妻一人、子ども三人。著書『Androidスマホ&クラウド「超」仕事術』(C&R研究所)。Android使い(ZenFone2 laser、Nexus 7)。ライフハック、GTD、ジブン手帳mini、トラベラーズノート、測量野帳、MacBook Air。文学部出身、夏目漱石『草枕』。音楽は1990年代のロック中心でできています。

1 Comment

  1. Pingback: 予防接種のスケジュール管理 : デジタルとアナログ | ファミリーマネジメントジャーナル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です