とし
Leave a comment

育児のイライラ対策に、家族でアテレコ遊びしませんか?

 

ブログ「はれときどきくもりZ」の小説家志望ブロガーとし(@toshi586014)です。

子どもって見てて飽きないですよね。変なポーズを取ったり、突然奇声を上げたり、おもちゃで予想もつかない遊び方をしたり。そういった様子を見るのはとても楽しいです。

その一方で、まだ意志疎通が難しい頃は、苦労も耐えません。言うことは聞かないし、突然ぐずり出すし、危ないことはするし。

何しろ言葉が通じないのですから、なぜそんなことをするのか分からず、お手上げになるときもあります。さらに、育児で疲れている時だと、イライラしてきーっとなることもあります。

そんな時に我が家で実践してる、オススメの楽しい方法を紹介します。

その名も『子どものアテレコ遊び』です。

 

アテレコ遊びって?

 

↑ちなみにアテレコとは、こういう意味です。つまり、子どもの動きにあわせて、適当に台詞を付けちゃおうという遊びです。

例えば、こんな状況があります。

夜寝る前に、子どもが眠くてぐずり出しました。服を着替えさせたいのに、嫌がってじっとせず、ごろごろと転がり回ります。

そんな時は…

「はー、眠たい。はー、眠たい。眠すぎて、思わず転がってしまう。ダンゴムシゴロゴロー。あはははははは。」

というような台詞をアテレコすると、あら不思議。この子ったらそんなに眠たいの。ダンゴムシだって、かわいいんだからー。と、なんだかほのぼのした気持ちになります。

また、こんな状況もあります。いたずらばかりするので、母ちゃんが怒っています。でも、子どもはいつまでもふざけていて、全く言うことを聞きません。

そんな時は、父ちゃんが子どもと一緒に…

「ごめんね、母ちゃん。あのね、ぼくね、ちょっと夢中になりすぎてね。それでね、そんなことするつもりじゃなかったんだよ。」

というような台詞をアテレコすると、あら不思議。さっきまでの母ちゃんの怒りのマグマも、みるみる冷えて固まってしまいます。

このようにすることで、子どもがぐずった時も、楽しく対応できます。

 

アテレコ遊びの効用

 

また、アテレコ遊びには別の効用もあります。

それらしい台詞をアテレコするために、普段から子どものことをよく見るようになります。お父さんがあまり子どものことを見てくれない、とお嘆きのお母さんにオススメです。

お父さんに、こんな遊びがあるよ、と誘ってみてください。

さらに、子どもが何をしたいのか分からないときに、夫婦でアテレコしてみるのもオススメです。

例えば、突然騒ぎ出した子どもを見て、お母さんは「ぼくお腹が空いたよー」と言い、お父さんは「ぼく眠たいよー」と言ったとします。

そうすると、お母さんは、今まであんな風に騒ぐときはお腹が空いてると思ったけど、実は眠たいのかも、と思えます。

お父さんは、なるほど、眠たいんじゃなくてお腹が空いてるのか、と思えます。

このように、お互いの視点からの意見を出し合うことで、お互いに気づきを得られます。

このように、ちょっとした工夫ですが、育児のイライラが解消され、子どもへの関心も高まり、家族の会話も弾みます。

ぜひ一度お試しください。

 

おまけ

 

最後におまけを一つ。

アテレコ遊びにオススメのiPhoneアプリがあります。それは、『フォト一句』です。

フォト一句は、写真にきれいな文字やかわいい文字を、簡単に入れることができるアプリです。

↑例えばこんな感じです。フォークを持って優雅にソファーに座るうちの子に、アテレコしてみました。ちょっとネタが古いので、年がばれてしまいますね。

でも、写真だけよりも、アテレコが入っている方が見ていて楽しいので、一度お試しください。

この記事が、あなたの楽育児(たのしくラクな育児)のきっかけとなりますように。

 

今回紹介したアプリはこちらです。

フォト一句キナリ – 縦書き・ぬくもりのある手書きフォント – photoikku KINARI 1.2.1(¥250)

カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
現在の価格: ¥250(サイズ: 21.4 MB)
販売元: Kenji Tamura – Kenji Tamura
リリース日: 2010/10/03
現在のバージョンの評価: (1件の評価)
全てのバージョンの評価: (40件の評価)
App

編集後記

 

火曜日担当のとしです。今回のアテレコ遊びはいかがでしたか?
うちの妻は、アテレコ遊びがとても上手で、子どもが産まれる前は、ぬいぐるみでアテレコ遊びをしていました。あまりに上手なので、まるでぬいぐるみが生きているようで、愛着が湧きました。
そのぬいぐるみは今でも大事にしていますが、たまに子どもに振り回されています。ぬいぐるみには優しくしてね、と言うとなでなでしますが、しばらくすると振り回しています。家に帰ったらぬいぐるみがバラバラになっていた、なんてことがないように祈っています。

それでは、引き続きfmjをお楽しみください。

Posted from するぷろ for iPhone.

Filed under: とし

by

とし

関西で、妻と三歳のやんちゃ坊主とゼロ歳の娘と四人暮らしをしています。うつ病により休職したのを機に、育休と思いきり育児に専念。育児を楽しくするちょっとした工夫を紹介していきます。ブログ『はれときどきくもりZ』主宰。 晴れた日も曇った日も人生を充実させることができるような【ちょっとした楽しさ】を取り上げています。@fmj_jp なかのひとです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です