まっちゃん
Leave a comment

手帳:デジタルもアナログも好き

そろそろ、新しい手帳を開く機会が増えてくるころですね。

まっちゃんです。

今日は、fmjメンバーの手帳シリーズ。
わたしの手帳歴?について書いてみたいと思います。

ずっーと昔w

中学生くらいから手帳が好きでした。
予定は、部活の予定、試験の予定、友達と遊びにいく予定、それくらいしかないけれど、毎年、500円くらいの手帳を買っていたような気がします。
その頃の手帳は、マンスリーページとメモ用のページ、住所録が数ページついた本当にシンプルなものでした。

スマホ以前の手帳:ほぼ日手帳

中学生の頃から引き続き、シンプルな手帳を使っていたのですが、2002年、ほぼ日手帳の存在を知り、一日一ページあるというところが気に入り、ほぼ日手帳を使いはじめました。
ただ、実際に買えたのは、2003年からでした。

それ以降、ほぼ毎年、ほぼ日手帳を購入しています。
ほぼ日手帳
会社に勤めの頃は、ほぼ日手帳にスケジュールや、打ち合わせの内容なども書き込んで使っていました。
打ち合わせの内容などを書いてしまうと、数日にわたり書いてしまうので、続き→○月○日へ、となんとも謎な使い方をしていました(^^;;

フリーランス的な働き方をはじめてからも、打ち合わせの予定、打ち合わせの内容など、ほぼ日手帳に書き込んでいましたが、
空白のページも多数できるようになりました。
でも、その辺は、あまり気にせず使っていました。

その頃から、手帳には、旅行で乗った飛行機のチケットやライブのチケットなども挟んで保存するようになりました。

空白ページができるようになったので、ほぼ日手帳を日記帳として使っていたこともあります。
いろいろなことを書いていました。

ただマイナスの事を書いてしまうと後から読んだときになんだかとっても気持ちがしょんぼりしてしまうので、1分間の日記で夢は必ずかなう!~成功と幸せを引き寄せる!「感性」を刺激する習慣~という本を読んでからは、その本に従って、日記を書くようにしていました。

最初は、ほぼ日オリジナルに書いていたのですが、1分間の日記を書くようになってからは、ちょっとサイズが小さく感じるようになって、ここ2、3年は、ほぼ日カズンを購入するようになりました。

googleカレンダー

また、Googleカレンダーの存在を知り、Googleカレンダーも使うようになりました。

その頃は、まだガラケーを使っており、いつも予定を確認できる状況ではなかったので、ほぼ日手帳も持ち歩いていました。

でも、なんとかガラケーからGoogleカレンダーを使う事はできないかと、試行錯誤しながら使っていました。

やはりいつもパソコンの前にいるわけでもないですし、ちょこっとスケジュールを確認するのにパソコンを立ち上げるのがめんどくさかったんですね。

ケータイ好きが功を奏して?見つけたのが、この↓方法
ガラケーでGoogleにアクセスし、「その他」→「カレンダー」とアクセスすると、Googleカレンダーを参照することができます。
ガラケーでスケジュールの確認し、その後、PCからGoogleカレンダーに予定を追加するようにしていました。

スマホ以降

最初にスマホを使い始めたのは、2011年6月から。はじめてのスマホは、AndroidのXperia acroです。
Xperia acroでGoogleカレンダーと同期できるアプリにジョルテというのがあり、それを使い、晴れて、いつでもほぼどこでもスケジュールの確認をすることができるようになりました!
Xperia acro & iPhone
auからiPhoneが発売されてからは、主に iPhone使うようになり、 iPhoneの色々なスケジュールソフトを楽しんで使い、スケジュール管理、最近では、タスク管理も少し行うようになりました。

タスク管理については、最近始めたばかりですが、fmjのアキヅキさんが書かれた『Androidスマホ&クラウド「超」仕事術』に書かれていた原則、「タスクは発生した時点で実行する時間を決めてカレンダーに入力する」(佐々木かをり氏の手帳術での教えだそうです)を使いはじめています。

家族との手帳?

家族でのスケジュール共有は、若干崩壊しています。
主人がアナログ人間で、手帳には書き込むけれど、PCからgoogleカレンダーに記入するのが苦手なのです。(主人がgoogleカレンダーを利用するメリットが少ないのが原因なんでしょうが…)
そのため、今は、冷蔵庫にカレンダーをはり、スケジュールが決まるとそこに書き込んでもらい、私が自分でGoogleカレンダーに記入するという方法になりつつあります。

ちょっと番外編:娘の予防接種のスケジュールの管理

予防接種スケジューラーというアプリを使って管理をしています。
アプリに、予防接種の完了日や予定日を入れ、どんな間隔で予防接種をうっていけばいいのかを確認しています。
予防接種の時に先生に次回の予防接種の種類やタイミングを確認し、予防接種の予約を入れるタスクをGoogleカレンダーにすぐ入れるようにしています。
よく使うiPhoneスケジュールアプリ

iPhoneを使い始めてから、あまり紙の手帳の出番はなくなってしまいました。
でも、なんとなく紙の手帳が好きということもあり、今年もほぼ日手帳を購入しました。

最近、
夢や心を育てるほぼ日手帳の使い方
と言う記事を見つけました。

来年は、この方式でほぼ日手帳に日記を書いていこうかなと思っています。

以前、子供の成長記録:写真をシェア&印刷の方法・我が家の方法で紹介した、娘の写真をマンスリーページに貼って成長を楽しむ!ことも引き続きやっていこうと思っています♪

編集後記

子供が生まれてからは、子供の荷物が増えて、オムツや着替え、お茶やお菓子にオモチャ、ちょっとした小物、さらに母子手帳もカバンに入ってるし…となるとほぼ日手帳ではしんどいので、fmjメンバーが数人、購入していると言うWEEKSは、どうかなぁと思いはじめました。夫のスケジュールもそこに手書きでいれてもらい、家族共用にしようかなと…。
あれこれ考えながら、試すのが楽しいですね♪
来年の今頃は、また、違った手帳運用になっているかもしれません♪

Filed under: まっちゃん

by

@kaopon19 好きなものは、沖縄、iPhone、便利なもの、ケータイ、ドリカム、踊る大捜査線etc. 自分が便利に簡単になるようにと工夫していることをお知らせしていくことで、みなさんのお役にたてればと思っています。夫と六歳と二歳の二人の娘と毎日バタバタ楽しく過ごしています。 かおメモ(仮)を立ち上げるも更新停止状態。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です