ヨシナ
Leave a comment

幼稚園児にゲーム機 与える?与えない?

はじめての投稿になります。447ブログのヨシナです。

二男一女の父。上は小学生、下はまだ赤ちゃん。しっかり者の妻とアバウトな私は、時に釣り合い、時にぶつかり合い。子どもたちには人生を楽しく過ごせるオトナになってほしい、子は親の鏡、だから毎日を楽しく過ごすことが私の大切なお仕事と思っています。

クリスマスプレゼントに携帯ゲーム機をねだる4歳児

うちの長男のことです。ちょっとびっくりしましたが思い当たる節があり。
実は長女の誕生日プレゼントに3DSを買ったのですが、それを見て自分も欲しくなってしまったようなのです。

そんな高価なもの預けておけない(たぶんすぐ壊してしまう…)ので買おうとは思わなかったのですが、ゲームが子供に与える悪影響も考えておく必要があるのかな?なんて思いました。

ゲームが子供に与える悪影響

あまりない、というのがファミコン世代の私の考えですが、こうなってしまったら嫌だなぁというところを列挙。
・ゲームに夢中になりすぎて中毒状態になる
・空き時間は全てゲームの時間
・移動中はずっとゲーム、例え旅行にでかけたとしても
・話かけても上の空、セーブポイントに辿り着かないと会話ができない(笑)
・新しいゲームを手に入れるため、万引きなど法に触れることをしてしまう

まとめ

日常の中心がゲームになって他のことがどうでも良くなってしまうことが問題ではないか、という結論に達しました。
ゲームを与える/与えないという決め事も大事かもしれませんが、世の中には楽しいことがもっとたくさんある、ということを知ることのほうが大切なのかもしれませんね。
3DSで遊ぶのと、パパと遊ぶの、どっちが楽しい?

Filed under: ヨシナ

by

ヨシナ

二男一女の父。上は小学生、下はまだ赤ちゃん。しっかり者の妻とアバウトな私は、時に釣り合い、時にぶつかり合い。子どもたちには人生を楽しく過ごせるオトナになってほしい、子は親の鏡、だから毎日を楽しく過ごすことが私の大切なお仕事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です