G-mom(ジーマム)
Leave a comment

家族の歴史を刻もう:年賀状は家族写真で♪

 

新春より、金曜日から月曜日にお引っ越ししてきました、Gmomです♪

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

35415119_97a850e548

 

今年もたくさんの年賀状をいただきました。

その中には、新居への引っ越しや結婚の報告、最高なのは赤ちゃん誕生のお知らせ・・・嬉しい知らせが届く年賀状は、お正月の楽しみのひとつ。

時には、病気や悲しい知らせもあるけれど、年賀状はやっぱり日本が誇れる文化だと思います。

 

我が家のイベント

 

そんな、年賀状で我が家が結婚以来続けている事、それは家族写真を載せる事。

しかし、年賀状に家族写真を載せる事は、相手に楽しんでもらえるという目的以上の家族の歴史を残すという大切なイベントになっているんです。

こどもの写真を載せている人は多いけれど、家族となるとあまり多くありません。
こどもが小さいうちは、家族写真も多いのですが、こどもが増え、さらに大きくなると、だんだん減っていくのが分かります。思春期になれば「写真撮りたくない」と拒否されてしまうこともしばしば。

 

「我が家の年賀状は家族写真!」と言い切る

 

我が家も息子が2人、娘が1人・・・長男が中学生の頃から難しくなりました。

「俺はいいや」という長男に「家族で写ろう!」と皆で説得し、なんとか繫いだのを覚えています。あの時、諦めていればあの頃の息子の写真はほとんど無かったと思います。そう思うと、さらに貴重な一枚です。

今現在もみんな一緒の写真を撮ろうと言うとめんどくさがるこどもたちですが、「年賀状写真だから、一瞬がまん!」というと、みんなで一瞬笑います。でも、それは、作り笑顔ではなくて、年賀状写真を撮るというイベントを楽しむ一瞬の笑顔なんです。

今年のお正月、息子たちも帰省し家族が集まった時に写真を撮りました。「さあ、年賀状写真撮るよ!」と言うと、「うわ〜寒い!早くして!」と言いながら、寒い顔。それに引き続き、満面の笑顔の写真を一枚ずつ撮りました。Before Afterの様なその2枚を見比べながら、またお宝写真が増えた事をほくそ笑む私です。

あと何枚、家族で年賀状を送れるかな?

そんな事を考えます。

 

5760562234_0bf5d50a3c

 

年賀状は家族写真を撮る機会

 

こどもが中学生くらいになると、親以上に忙しくなり、旅行もなかなかいけなくなってしまい、家族で揃う写真は撮る機会を作らなければ、撮れなくなるのが現状。

皆さんも、ぜひ「年賀状を家族写真で」を家族写真を撮るイベントとして楽しんでみてはいかがでしょうか?

年賀状の写真は、その年、家族で撮った写真の中から選ばれた一枚。そんな記念の一枚を毎年並べると、家族の歴史が見えてきます。今は親の宝ものであるその年賀状は、将来こども達の思い出の歴史になると思っています。

 

〜編集後記〜

IMG_4602 月曜にお引っ越し♪ Gmomです。

2013年が始まってもうすぐ半月。お店には早くもバレンタインのチョコが並び始め、早すぎる時間の流れを感じます。
今年の目標を心に誓った半月前。その中には「現実を見る」というものが含まれています。現実から、どう逃れるか、変えていくか、そればかり考えていた2012年。しかし今年はそう思って頑張った時間を振り返り、現実を見ながら、さらに何が出来るか考える時間の余裕、立ち止まる時間を持ちたいと思っています。

日本の未来も憂う事はたくさんあるけれど、立ち止まってみれば、世界にはもっと報われていないこども達がいる。シリアのこども達に、早くこどもらしいこども時代が来ますように。そう思います。

 

 

Filed under: G-mom(ジーマム)

by

大学生の息子2名、末っ子に高校生の娘1名を持つ普通の母。振り返れば親子で泣き笑いの育児でした。「楽しかったけれど、無駄に悩んだり迷ったりした事も多かったなぁ…」という経験から、今を頑張るパパやママに、もっと育児を楽しんでもらえるよう、失敗談含めシェアできたらと思っています。 幼稚園勤務経験あり。地域の育児サポートに参加しています。質問大歓迎!お待ちしていま〜す♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です