牧貴士
Leave a comment

この子が見ている世界。

IMG_1869

 

最近、60ピースのパズルを買いまして、子どもと一緒にやっているんですが、
大体最初の10ピースくらいで飽きちゃいます。大人が逆にはまって、最後までやってしまう事が続いているのですが、完成図などは見せたりしていました。

ある日、今日は最後までできるかなーと思いながらパズルを始めると、面白いものを発見しました。

取ったピースを迷うことなく置いていくのです。端っこのものもあれば中のものもある。どういう感覚でやっているのか気になって目線とか追ってみるんですが、何の迷いも無く置いていきます。わけがわかりません。

途中からは、場所がわかるけど向きがわからないみたいで、変な角度で置いたりするのを僕が直しながら最後まで完成させています。

散々時間をかけて、一回だけ自分で最初から最後まで完成させました。

ただ、全体像はまだ覚えていないみたいで、瞬間で置けるのは今の所7ピースまで。

完成図を覚えていて、その一部がわかっているから置きにいけているのか・・・理由がそれくらいしか思いつかないんですが、子どもの頭って凄いなと思いました。

どうなってるんだろう・・・?

この子の見ている世界が気になる、今日このごろでした。

どういう記憶の構造をしているのか、ご存知の方がいらっしゃればぜひとも教えていただきたいです^^;

編集後記

ちなみに最近は、最初からやらせるんじゃなくて、途中まで僕がやって、最後のピースをやってもらうようにしています。
昨日はそれで残り15ピースから1人でできました。

5ピース、10ピース、15ピースときているので、今度は20ピースで挑戦してみたいと思います。

全くの0の状態からだと今でも10ピースくらいで飽きちゃいます。
(集中力ないなぁ、他の子は最後までやるらしいです)

60ピースの中から選ぶのと、15ピースの中から選ぶのとでは難易度って全然違いますからね。

ちょっと見方を変えて、ラストのピースを増やしていく作戦で最後までいけるか楽しみです。

あ!!全然関係ないけど今日バレンタインデーですね。娘はチョコくれるのかなぁ。

Filed under: 牧貴士

by

catch.the.climax

東京で起業して、2011年9月に故郷の滋賀に戻って色々やってます。起業スクールとかFMラジオのパーソナリティとか。企画屋さんです。 2010年11月生まれの女の子が1人いて、家族3人で暮らしてます。 好きな事とかやりたい事ばかり仕事でしているので趣味は仕事みたいなもんです。思考する事、小説の世界に入り込んで妄想する事が好きです。 育児で何か特別考えてる事はないんですが、色んな事ありますよね。普段から「事象は起こっただけ、解釈の仕方が全て」だと思っているので、育児を中心とした考え方について書くような気がしています^^ ちなみに、GTDとかライフハックとか興味ありますが、続く気がしないので意識してやった事はありません!がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です