くらちのりこ
Leave a comment

レモネード#02

Baby Shower

隔週金曜日にこんにちは!くらちのりこです。

その時々の出来事をぎゅっ、と絞ってお伝えする。そんな意味を込めたタイトル「レモネード」の第二弾をお届けします。

ひとつのテーマを掘り下げて書いているいつものfmjと、ちょっと雰囲気を変えて、スケッチのような日常をお届けします。

 

#子どもとかぞくと睡眠時間

こんな記事をTwitterで見かけました。

国立精神・神経医療研究センターの三島和夫先生の研究室に行ってみた!

このページを開いたときに真っ先に飛び込んでくるのはfmj読者はこの二つだと思います。

  • 第7回 “働くママ”の子の約半数が22時以降に寝るという事実
  • 第8回 寝不足の子どもは多動や学習障害状態になる

 

だから「ママは働いてはいけない」とか短絡的な話ではなく、こういう事実がありますよ、というレポートなのでぜひ読んでみてください。
このレポートの筆者の体験談もとても興味深いです。筆者である夫側が在宅で仕事をし、おもにお子さんを見ている様子。妻側が外で仕事をしているようです。それを読むのもとても興味深いです。

研究所の先生もいろいろ考えてくださっているようですがライフスタイルそのものが「人」という生物の暮らしと離れてしまっていることがよくわかります。
だからといって、現在の生活を止めることは出来ないので、どう落としどころを見つけるか、サポートしてくれる人やモノ、サービスを検討するなど「出来る範囲で」くふうするのがいまいまの最善かな?と、考えます。

我が家はワタシがパートタイム勤務で子どもの寝る時間に支障はありませんが、ワタシの負担が大きいです。
(日中パート仕事へいく前の家事と育児、帰ってきてからの家事と育児、すべてワタシひとりの負担。オットは行って帰ってくるだけ。なんにもしない。ほんとーーーーーに皿の1枚も洗わないしシャツの1枚も畳まない。休日は言えばやってくれる程度・・・すいません、愚痴でしたwww)それはそれで問題だと考えます。

自分が寝かつけで寝てしまい、また起きて、眠って・・・というのもよくないということがよくわかりました。自分自身の睡眠の取り方の参考になります。

追記:fmjのフルタイム勤務お母さんのよしこさんよりこんなことを聞きました。▷「保育園の子は昼間かなり(3時間くらい)寝てるので、22時寝の7時おきでもたぶん睡眠不足にはならないです。」とのこと。なるほど、かなり長い!!あらかじめ配慮してくださっているのかもですね。(※保育園によって違いがあると思います。気になる方は確認してみるのもいいですね。ワタシが一時預けで利用していた保育園は、昼寝の時間をメモする欄が連絡ノートにありました。)

 

 

#春休み進行

お弁当や給食が終了し、毎日子どもたちのお昼ご飯を作らなければなりません。そしてそのまま春休みに突入。
自分ひとりならすうどんでもざるそばでも納豆とごはんでもよかったのに!
いちおう、栄養とか考えないと・・・

そんなときのおたすけごはん。
困ったときのNEVERまとめ!

こんなページがありました

【5分で!10分で!】忙しくても簡単に作れる朝食・昼食レシピ
子ども向けのレシピではないので調整する必要はありますがここに、野菜スープ(水400CC+キューブコンソメ2個+ありわせの野菜(水ひたひたくらい))を作り置きしてプラスすればいけるんじゃね?と、考えております。
はてブでも上がってたこのパンもおすすめ。朝ごはんとして紹介されていましたがランチもいいとおもう!簡単でおいしい!男子喰いつきよすぎ!でした。

 

 

#春休み進行その2

フルタイム勤務共働きのおうちは保育園だったり学童だったりするのかな?
我が家の場合は園児と小学生なので、日中家にいることになります。自分のパート勤務は休みます。
困るのがアクティビティ・・・

電車とバスの博物館はだんだん長男から「つまんない」とダメ出しが・・・orz

思いつくところはだいたいが子連れでいっぱいなはず。考えることはたぶん、みんな同じだから(汗)
今年は、実家に逗留しようかと思う今日この頃。あちこち連れ出せば、お金もかかるし、家事は滞るし、なによりじぶんが大変!!
近所の公園でまったり・・・くらいかなあ。
みんなどうして乗り越えているのだろう・・・(良い案があったら教えてください!)

進級準備でクラス名のつけかえなんかもあるから針仕事もしなきゃ・・・とか、考えているとじつはものすごく・・・

 

は・る・や・す・み・な・ん・て・き・ら・い!

 

#自身のケアを忘れずに

蓮花さんの養生シリーズにもあったように、春に持病が表面化すると体感している今日この頃です。長く自律神経失調症を患っているので、気圧の変化が激しいこの季節はことに堪えます。普段は服薬と自身の努力!?(気力?)でなんとかやりくりしていますが気温、気圧の変化が激しいのでそれを調節するのが本当に大変です。めまいや頭痛、イライラについても蓮花さんが記載されてましたが、ほんとうにそのまんまでびっくりしました。

ワタシをtwitterでフォローしてくださっている方は最近弱音はいてるのを見かけていらっしゃるかと(汗)

個人ブログでこんなことを書いていました。

【体調管理ハック】とにかくダルい・・・を、改善しようvol.1

【体調管理】vol.2:とにかくダルい・・・を、改善しよう

【体調管理:vol.3】睡眠はとても大事だ

(ブログでは6くらいまで連載があります(フェードアウトしました(苦笑)))

・・・あれ?

読み返すと、いま調子悪いって書いてるけどこの頃に比べたらよくなってる?・・・と感じました。

上記のリンクに記載したサプリを今でも飲み続けていますし、運動はフェードアウトしてしまったけど去年からはじめたパート勤務がサービス業で立ちっぱなし、休憩無しの5時間とかなのでゼロではないだろう?とか、このとき立て直しを考えたおかげで回復は早くなっている!悪くなったときのリカバリがはやい。そう感じました。

めまいや頭痛は酷くなるまえに「兆し」の時点でマッサージか整形外科の理学療法に行きました。

症状を説明し、内科で漢方薬も処方してもらいました。ドリンク剤に頼ることもだいぶ減りました。
ピリオドトラッカー(※音が出ます。YouTubeで操作説明の動画が流れます)というiPhoneアプリで生理周期のログを取り、あきらかに具合が悪くなりそうな日が予想出来るのでご飯作りや家事の先手を打ったりしました。fmjまっちゃんの自分の体調チェックリストも役立ちます。

身体だけでなく、心の充足感も健康には必須なので、映画を見に行ったり、ネットでマンガをレンタルしたり、惰眠をむさぼってみたりいろいろと試みました。「勢い」で行動してる自分に気づいたら「止まる」ことをだんだんと覚えてきました。(これが出来るようになったのはほんとうにごく最近。)

子どもたちのケアも大切ですが、自分が健康でいないと家族の健康が成り立たない。
いままでつい、ないがしろにしていた自分のことをすこしはいたわれるようになってきたみたいです。

 

結論:もう若くない。(涙)

 

 

編集後記:

norimanga

季節の変わり目が身体にこたえるくらちのりこです(汗)
年を経るごとに1日、1週間、1ヶ月がはやくてはやくてびっくりします。なんだかいつも具合が悪いような気がしているけど、こうしてログを残していると「ずっと悪い」わけではないし、ちゃんとよくなってることも解りました。暮らしも、子育ても「いまいま」はどうしても「わるいとおもってしまうこと」に意識が向いてしまうけれど、考えて行動したことはちゃんと「変化」しているんだな、と気づきました。良いことも悪いこともあるけれど「放置」するよりよくも悪くも「変化」していたい。いつもそう考えています。

Filed under: くらちのりこ

by

のり@くらちのりこ twitter id @norixnori ブロガー 暮らし回りのあれこれを発信。子育て、片付け、暮らしかた、考え方。 夫1、男児2(小6、小3)。 神奈川県横浜市 · http://kurasistant.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です