くらちのりこ
comment 1

自分にダメだししたくなる時。

medium_3766009204

photo credit: mdanys via photopin cc

 

辛さはどこからくるのか?

隔週金曜日にこんにちは。超ネクラモードですみません。くらちのりこです。

「あー、もうぜんぜんだめ、、、、むり、、、」

こう思うときでさえ、朝おきれば子どもたちの身支度を整え、送り出し(今は春休みなので家にいますが)ちゃんと3食与えて、風呂に入れるなど清潔を保ち、夜には寝かせている。それのどこがダメなのか?充分じゃないのか?

 

見通し、見える化、そして段取り

ワタシの場合、行動に迷いがあると、辛く感じます。

朝起きて「おなか空いたー」と『言われたから』作る食事はその時点で心が沈みます。
少しでもいいので子どもたちが起きだす前に調理にとりかかれるだけで心が明るくなります。

せんたくものを畳むのを少し滞ってしまうと「ズボンがない」、「シャツがない」と言われます。山積みになったせんたくものの山から、子どもたちの服をかき分けるのは朝から心の沈む作業です。
ぜんぶ畳むことはできなくてもいい。自分の服やオットの服は畳まずにバスケットに放り込んでおいておくだけにして、子どもたちの服、タオルや体操服は畳んで所定の位置にしまっておきます。「着替えて〜」と、声をかけるだけで支度が出来るようにセッティングしておく。かける声も明るくなります。

 

それでもダメなとき

上記は、それでもまだ余力があります。
本当の本当にダメなときがあります。何をするのも辛い。さっ、と起き上がれない。からだを引きずるように起き上がり、なんとか目を覚ます。

そんなときは何も考えずに、場当たり的に行動します。タスク管理クラスタから見たら完全にアウトです。

おなかがすいたときにたべるものを考え、着る服がなくなったら洗濯をし(いや完全になくなったらまずいのでちょっと前に)、温まりたくなったら風呂を沸かし、眠くなったらふとんに入ります。

「こうしよう」
「ああしよう」

と、思ったことがきちんと遂行出来ないと、さらに自分が「ダメ」になった気持ちになってしまうのです。
そんなことでダメ感が増すくらいなら必要になってからモノゴトにあたればいいや。
ふだんはいろいろ計画を立ててからモノゴトを遂行したいタイプですが、それを完全に放棄してしまいます。

・・・そう思うことで気持ちの中で何かふっきれて、数日〜数週間でふだんの自分に戻ります。

 

自分への過信

「これくらいのことは出来る」という自分への期待が自分を辛くさせている気がします。あれもこれもと欲張らず、出来る範囲で出来ることをすればいい。つまり、文頭に書いたことが出来れば母親業はクリアです。

・・・が、それでもやっぱり何か不足感が拭いきれません。

この気持ちは子どもを持ってからずっと抱えています。これを読んでくださってるみなさんは、こんなことないですか?

 

編集後記:

norimanga

春休み3日目・・・と、おもっていたら4日経っていました。日にちの感覚すらあやしいかんじです(汗)いつも明るく元気な印象のある(らしい)ワタシですがこのところ脳みそに薄紙いちまい被っているようなモワ〜っとした気分に苛まれています。fmj的にこの記事どうなの?と、考えましたが非常にリアル感があって、いいじゃないか!と、勝手に考えています。いつもいつも楽しく元気に暮らせれば良いけどそうじゃないときもある。ふだんこんなことを話す場所もないから、聞いたことのある人も少ないんじゃないかな?と、考えたからです。こんだけふか〜く根暗になったのできっと次回の記事は、ぱぁっ!と、明るいことを書いていると思います(笑)

Filed under: くらちのりこ

by

のり@くらちのりこ twitter id @norixnori ブロガー 暮らし回りのあれこれを発信。子育て、片付け、暮らしかた、考え方。 夫1、男児2(小6、小3)。 神奈川県横浜市 · http://kurasistant.com/

1 Comment

  1. 今日は。
    子供いる家族でなくても、むしろ独身の若い人でも、ためになったり、考えたり、楽しかったりするfmj、いつも考えたり笑ったりしながら拝読しています。

    “「これくらいのことは出来る」という自分への期待が自分を辛くさせている気がします。あれもこれもと欲張らず、出来る範囲で出来ることをすればいい。”
    には、そうか~と思いました。確かにそうなのかも。。。。
    それで「出来る範囲で出来る事が出来れてばいい」としても、何か納得いかないというか、ぬぐえないモヤモヤ感も、状況や立場は違えど、似たような事を感じることがあるので、あるわ~と思いながら拝読しました。

    ここでこそ本当に自分を褒めるとか、自分を大事にするとかが、すんなりと出来れば解決なのかもしれないけれど、難しいですね。
    「いや、もうちょっと何か出来るだろう?」と思う気持ちもまた、それは上を向いてる気持ちなのでプラス方向の気持ちのはずとも思うのですが、これも状況次第では逆にマイナスになるのでしょうね。
    うーん!こういう気持ちを処理するのが難しいタイプというのがあるのでしょうか。

    こういうモヤモヤ感って、きっと自分では考えてもどうしようもないので、他の方の事例や考えを客観的に見る事で、「ああ、そういう事もあるかな」って、解決にならなくても、そういう現実ってあるんだというのが解るだけでも、どこかホッと一息できる気がします。

    楽しく元気で居られない時の話、サクっとスッキリ解決!方法がコレって出ないような事のお話、逆に聞きたい事や時ってあると思います。

    全然、環境は違うのですが、参考になりつつ、一息にもなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です