G-mom(ジーマム)
Leave a comment

子育てって山登りに似ているな:娘の問いに思うこと

 

子育てに必要なものってなんでしょう?

そんな事を考えるきっかけ、それは娘の話から始まりました。

 

574922019_7830b2b957

 

高校生になる娘、友達との会話の中で「こどもを産み育てる」という話になったそうです。

 

「〇〇(お友達)が、すぐにでもこどもが欲しいと思うくらい、こどもが好きって言うんだよね。私もいつかは産みたいけれど、知識もないし、経験もないし、まだ無理だよね〜」というのです。

 

そして、「こどもを育てるのに、一番必要なのはなに?」と問いかけてきました。

もう、高校生の娘です。私も真剣に答えたいと思い、考え始めました。

 

子育てに必要なもの?

 

知識?・・・ん〜ちがう

 

経験?・・・ちがう

 

それじゃ何? ←自問

 

そして考えた私の答えは「忍耐」。

 

こどもの素晴らしさは、普段から教えているつもりです。

でも、自分(娘)で育てる事を考えた時、必要なのは忍耐だと答えました。

 

 

こどもをじっと待ったり、泣くのをあやすのは忍耐以外にありませんよね。

 

ご飯を食べれば、ぐちゃぐちゃにするし、

遊んでいたおもちゃは壊すし、

外に行きたいと言っては疲れて抱っこと言う・・・

 

思春期になれば、反抗という形で甘えてくるし。

手がつけられません。

 

 

でも、「忍耐」というと嫌な事ばかりのような感じです。

ちょっとしっくり来ない。

「忍耐あるのみ!」と伝えるのも寂しすぎる気がしました。

 

 

そんな事を考えながら、ふと思った事、

それは、

子育てって、山登りに似ているなぁ

という事。

 

 

子育ては山登り?!

 

二本の足を交互に前に出し、単調な坂道を黙々と登って行く。

 

鼻歌まじりで歩く日もあれば、ゼエゼエと息を切らしながら登る日も。

 

その合間にはきれいな花が咲いているのを見つけ、疲れを忘れます。

 

でも、「この坂はどこまで続くんだよ」なんて自暴自棄になったりする事も正直あります。

 

そんな事を繰り返しながらも、

ふと目の前に開けた山の絶景に目を輝かせる。

 

思春期の反抗は、例えてみれば切り立った断崖絶壁でしょうか?

 

岩と格闘しながら、「登りきればきっと新しい道が開ける」そう信じて、岩にしがみつく。

その間は、下も見ずに上を目指すしかない苦しい時間。

 

でも、崖の上に立てば嘘の様な絶景が目に飛び込んできます。

そんな瞬間に、下を見ると「こんなに登って来たんだな」そう実感出来る。

 

山なんか登らなければこんな苦しい目に遭わずにすんだけれど、

登ったからこそ見る事の出来る世界がある。

 

そう、山って素晴らしく自分を成長させてくれる。

 

そんな感じかな・・・と思いにふけっていました。

 

 

私がそんな事を考えている間、娘はもう違う話題を私に話しかけているようでした。

 

娘がこどもを持つ未来を考える年頃になってしまった今、

私は山のどこらへんを歩いているのでしょう?

 

もう、頂上も近いかもしれません。

ちょっぴり寂しい気もします。

 

 

〜編集後記〜

 

IMG_4602 Gmomです♪

 

先日、喫茶店で流れて来た懐かしい曲。

チューリップの「青春の影」

口ずさんだ事はあるけれど、タイトルすら知らず、歌詞の意味など考えた事はまったくありませんでした。

「ずいぶん古い曲流しているなぁ・・・」なんて思いながら、コーヒーを飲んでいた時、初めて頭まで歌詞が響いてきました。

 

自分の大きな夢を 追うことが
今までのぼくの 仕事だったけど
君を幸せにする それこそが
これからのぼくの 生きるしるし
(青春の影より)

心に響いていました。

そして、自分の息子たちが、こんな風に思える人に出会えたらいいな、と「うざい事」を真剣に考えていました。

今は自分の事しか考えられない日常を送っていたとしても、
いつか、相手の為に生きる自分を大切に出来る人になったら、
きっと、幸せになれる。

うざい母さんは、そんな事を考えながらしみじみコーヒーを飲んでいました。

 

◆お知らせ◆

家族を大切にするfmjでも連休の期間お休みをいただきます。
次回は7日、としさんの記事からのスタートとなります。

お仕事されている方も少なくないと思いますが、
どうぞ、楽しく、平和なゴールデンウィークをお過ごしください♪

 

Filed under: G-mom(ジーマム)

by

大学生の息子2名、末っ子に高校生の娘1名を持つ普通の母。振り返れば親子で泣き笑いの育児でした。「楽しかったけれど、無駄に悩んだり迷ったりした事も多かったなぁ…」という経験から、今を頑張るパパやママに、もっと育児を楽しんでもらえるよう、失敗談含めシェアできたらと思っています。 幼稚園勤務経験あり。地域の育児サポートに参加しています。質問大歓迎!お待ちしていま〜す♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です