くらちのりこ
Leave a comment

2013年、年末進行を考える(1)

My 2010 Planner

残り3ヶ月が始まる。

10月に入ると年末進行を考えます。
大掃除は寒くなる前に水回りを終えたい隔週火曜日にこんにちは、くらちのりこです。

今から考える理由

「まだ10月なのに?!」
そう思われるかもしれません。

ざっくりした見通しだけでも、あらかじめ計画を立てておくと心の余裕度が違ってくるのです。仕事のときは入念なPDCAを組んでいる人でも、おうちの玄関を一歩またぐとすっかり行動が変わってしまう!という指摘が下記の本にありました。

最初からすべてがセリーナさんのようにうまく行くとは思ってませんが、挑戦してみる価値はあると思うのです。一番共感するところは「単にその場を切り抜けることを止める」です。

我が家の場合

秋、10〜11月は学校、幼稚園の行事が多くなります。
土曜が終日行事にあたる場合、日曜は疲れをいやすためになるべくのんびり過ごします。行事によっては親の参加が必要だったり、小学生でもお弁当が必要になったりと普段よりタスクが増えます。
普段ワタシの休日である月曜日が子ども達の代休になるため、月曜に済ませようと思っている用事は別の日に充てないといけません。
平日は週3回〜のパートタイムの仕事もあります。

ちょっと書き留めてみただけでも、年内の時間、というのはそんなにたくさんはない、ということがわかります。

次回は「2013年、年末進行を考える(2)具体例くらち家編」を書きます。

 

編集後記:
計画を立てる場合。
それを緻密に実行しようとするあまり「カリカリ」しては意味が無くなってしまうので、バランス感覚が必要です。なんのために計画を立てるのか?どうしても譲れないのは何なのか?ワタシが計画を立てるときの一番の理由は「自分の心の安寧」です。
自分がイライラしないためにはどうするか?と、考えます。1分1秒の計画よりも大きな流れを作っておいて外れたときに戻る場所=計画・・・くらいが今のワタシ(我が家)にちょうど良いと考えています。

Filed under: くらちのりこ

by

のり@くらちのりこ twitter id @norixnori ブロガー 暮らし回りのあれこれを発信。子育て、片付け、暮らしかた、考え方。 夫1、男児2(小6、小3)。 神奈川県横浜市 · http://kurasistant.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です