まっちゃん
Leave a comment

子どもの成長で心配だったこと・頭を悩ましていること

こんにちは。まっちゃんです。
今日は、子どもが生まれてから、二年と少し。これまでで、心配だったこと、頭を悩ましていることをシェアします。

20131006-142632.jpg

私自身、心配だったことは、ネットで検索しまくりました。同じような子がいるかなと。

きっと、同じ月齢のお子さんをお持ちの方なら、同じように悩むことだと思うのですが、同じように悩んでいるよ!という人がいるだけで少し安心できたりするかなと思い、シェアすることにしました。

親としては、もっとしっかりしないと!と言われることがあるとは思うのですが、、、

なかなか寝返りをしなかった

これは、本当に心配しました。生まれてすぐくらいから、今にも寝返りしそうな感じでバタバタ動いていたので、寝返りの心配はしていなかったのですが、5ヶ月、6ヶ月たっても寝返りしませんでした。

やっと寝返りしたのが、7ヶ月近くなってから。それでも、頻繁に寝返りするわけでなく、コロコロ寝返りして、どこかまで行ってしまう、というような同じ位の月齢の赤ちゃんのことがかかれていると、うちの子は本当に大丈夫なんだろうかと心配していました。

ただ、10ヶ月をすぎた頃から、夜、寝ている時に寝ぼけて、寝返りをして起き上がるというようなことをするようになり、自然と寝返りできるようになったんだなと安心しました。

ブロッコリーしか食べない時期があった

離乳食をはじめて、しばらくしてからだったと思うのですが、その日、食べたものがブロッコリーだけという日が何度かありました。

ブロッコリーしか食べないので、毎回、ブロッコリーを出すわけですが、それがいけないのかなと思い、他の食べ物を出したりしても、全く食べてくれなかったり。。。

そのため、その時期は、ブロッコリーが毎食、食卓に上がっていました。
まだまだ、授乳している時期で、お腹がすき泣くので、「キチンと食べてほしいな」と思いながら授乳をしていました。

いろいろな味にゆっくりと慣れて、少しずつ食べるものも増えましたが、今でも、好きなものを集中して食べることが多いです。

なんとか、バランスよく食べてもらえるように工夫しているところです。

歯の生えはじめが、一本ずつだった

これもかなり心配しました。普通、歯って、上の前歯が二本ずつ生えるものと思っていたので、上の右の歯が一本しか生えて来なかったときには、あれ~っという感じでした。
同じく下の歯も一本しか生えて来ず、、、。

歯が一本ずつしか生えてきませんと病院に行くわけにも行かず、母乳ケアしてもらっていた助産師さんにきいたら「そういう子もいるわよ~」ってな感じで、意外と軽く答えられたので、大丈夫なのかなぁと、少し気持ちが軽くなったのを覚えています。

その後、無事に上下とも二本ずつはえそろいました。

すきっ歯なところ

これは、いまも経過観察中なのですが、1歳6ヶ月検診の歯科検診の時に、「上唇小帯・正中離開」と言われました。

ざっくりと言うと、上唇と歯茎をつなぐすじが太いのが原因で、前歯の間があいてしまっているようです。ほとんどは、年齢とともに心配なくなるそうです。

まだ、小さいので、このまま経過観察で、永久歯が生え始める頃に、まだ、すじが太いままだったら、切る必要が出てくるかもしれないとのことでした。

気に入らないとすぐものを投げる

こちらも現在進行中の頭悩ましネタです。
うまくいかないと、すぐにモノを投げます。

この時期には、かんしゃくを起こしてモノに当たってしまうのは、仕方がないのでしょうか。

わりと小さい時から私や主人がやわらかいボールを投げさせる練習をしていたのですが、ボールは投げて良くて、その他のものは投げてはいけない、と言うのをわからせるのがなかなかうまくいかず、なんでもかんでも投げるようになってしまったのかなぁと少し反省しています。

まだ、お皿などを投げて割ってしまう、ということはないので、投げそうになると、投げてはいけないことを伝えたり、投げてしまったあとでも、毎回、投げていけないことを根気よく伝えている状態です。

夜中のギャン泣き(夜泣き)

これも、まだ、続いているのですが、夜中に10~15分位、ギャン泣きをし続けることがあります。

何が原因かは、イマイチよくわかっていないのですが、お昼寝がうまく行かず、短い時間しか寝られなかったり、お昼寝の寝る時間が早すぎ午前中に寝てしまうと、夜泣きする傾向にあります。

それから、部屋が少し暑かったりすると、クーラーのタイマーが切れてから、泣かれたりしました。

よく、「昼間に興奮すると夜泣きするよね」といわれるので、そうなのかなと思い、興奮度合いを観察したりしているのですが、なかなかその度合いがつかめません。

朝の起床がいつもより早く、午前中に遊びすぎたりして力尽きてお昼寝してしまうと、夜中にギャン泣きすることが多いので、子どもの頭が興奮→整理?されるのに、ある程度の睡眠時間が一定の間隔で必要なのかな?とか思っています。

夜中のギャン泣きを減らすべく、娘の様子を観察し、お昼寝の時間を調整する日々です。

まだまだ、子育ては続くけど

ずいぶん前なのですが、こんなTwitterでの書き込みを見ました。

本当に、その通りと感じました。
あとから振り返れば、本当に些細なことなのですが、その当時は、いろいろと悩んでいたなぁと感じます。

まだまだ、これから、悩むことがあると思うのですが、子どもと一緒にボチボチ進んでいこうと思っています。

編集後記

まっちゃんです。
なかなか自分だけでは、答えの見つからないことも多い子育て進行中です。

この記事を読んで、
「うちは最終的にこんなだったよ!」
とか
「我が家でも同じような悩みがあったよ!こんな風にうちは乗り切ったよ」
などの工夫がありましたら、
ハッシュタグ『#fmj_jp_まっちゃん』をつけてtweetしてください。
先輩方にご教示いただければ嬉しいです!

よろしくお願いします!!

Filed under: まっちゃん

by

@kaopon19 好きなものは、沖縄、iPhone、便利なもの、ケータイ、ドリカム、踊る大捜査線etc. 自分が便利に簡単になるようにと工夫していることをお知らせしていくことで、みなさんのお役にたてればと思っています。夫と六歳と二歳の二人の娘と毎日バタバタ楽しく過ごしています。 かおメモ(仮)を立ち上げるも更新停止状態。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です