さいたか
Leave a comment

不機嫌は、伝染する。

medium_8458259236

photo credit: Fotografik33 via photopin cc

さいたか(@sai_taka)です。
さあ、金曜日がやってきました。

親の機嫌で、家族全体のムードが変わる

親が不機嫌になると、家族全体のムードを一変させてしまうことがあります。

どうして不機嫌になったのか、他の人には分かりませんが、それは、周りに影響を与えてしまうのです。

ふたつの家族を見て

用事のため、一人で行動していた、ある休日の昼のこと。

とあるファーストフード店で、お昼を食べました。
食べ終わり、本を読もうとしていると、ある家族が隣の席に座りました。

Aさんの家族

お父さん・お母さん・男の子(5〜6才)・女の子(3〜4才)。

お母さんが場所取りのため席に残り、他の家族がカウンターに並んでいます。
家族が戻ってきて、食事が始まりました。

すぐ隣なので、いやでも聞こえてきたのですが、お母さんが不機嫌な声で、買ってきたメニューに文句を言ったり、男の子に強い口調で注意したりしていました。

「もう、雰囲気悪い」と、繰り返し言っていました。
そう言っている自分が、周りの雰囲気を悪くしていることに気がついていない様子。

気になってチラっと見ると、男の子はションボリして元気がありません。

◇ ◇ ◇

聞くとはなしに聞いてしまった話から察すると、お母さんは、この店には入りたくなかったようです。

どうやら、男の子がセットメニューのおまけが欲しくてワガママを言ったらしい。

しかも、そのおまけがダブリ。
ますます、お母さんが不機嫌になっていたのでした。

◇ ◇ ◇

食べ終わって出て行くまで、そのお母さんは文句を言い続けていました。

男の子はその顔色をうかがって、どんどん元気をなくしていました。

お父さんは、ただただ苦笑するばかり。

たまに外に出て行くなどして、うろうろしていました。
ほとぼりが冷めるのを待っているようでした。

Bさんの家族

その後、しばらくして、違う家族連れがやってきました。

お父さん・お母さん・男の子。

さっきと同じで、お母さんが席に残り、お父さんたちが食事を買いに行っていました。
男の子は、やはりセットメニュー。

さっきのことがあったので、気になってしまいましたが、Aさん家族とは全く違った様子で、ホッとしました。

男の子が、袋を開けて中身を取り出すと、お母さんが楽しそうに話しかけ、お父さんも一緒に遊んであげたり。

子供のことを温かく見守っている様子が、微笑ましく感じられました。

不機嫌は、伝染する

Aさんが、あそこまで不機嫌になるには、何か理由や事情があったのだと思います。
それを知る術は、他人である私にはありません。

ただ言えるのは、その不機嫌は伝染し、知らず知らずに周りに良くない影響を与えているのです。

◇ ◇ ◇

私が不機嫌な状態を解消するために、やっていることをご紹介します。

    ◯好きなものを、具体的に思い浮かべる。
    ◯面白かったことを思い出す。

よろしければ、お試しください。

編集後記

これは家族だけでなく、会社でも当てはまると思いました。

リーダーの機嫌が悪いと、どことなく部署内の雰囲気が悪くなりがち。
部下も、上司の顔色をうかがい、萎縮してしまいます。

さらに思い出したのが、学生時代のアルバイト先。

店長は、めったに怒ることはありませんでした。
なので私たちバイトも、和気藹々と楽しく仕事ができました。

今ふりかえると、それってスゴイことですよね。
サービス業なので、いろいろ嫌なこともあったはずなのに…。

自分も、周りに良い影響を与えられるよう、心の持ち方に十分気をつけようと思いました。

それでは、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です