マロ
Leave a comment

見える家事に取り組んでみた。

洗濯干し

こんにちは、マロです。
前回の続きです。

見える家事とは?

見える家事を探してみました。

例えば、食器洗い。
食器洗いは食事をした後、食器を片付けて洗う。
汚れた食器があったら行う家事なので、汚れた食器さえあればそれが食器洗いの開始の合図になります。

一方で、部屋の掃除。
床にホコリがあるというのであれば別ですが、
毎日掃除をするタイミングというのは決まった時間であったりと開始の合図となるものがありません。

そう、僕にとって見える家事とは次に行う合図が見える家事なんです。

見える家事見つけた!

こどもが生まれてから我が家で最も増えた家事は洗濯です。

よだれで汚したり、遊び回って汚したりで1日に何回も着替えをする時もあります。
そうなると昼間の洗濯だけでは当然終りません。

そうなると家に帰った時に洗濯機が回っていたり、
朝起きた時に洗濯物が干してあったりということもしばしばあります。

ぼくが見つけたちょっと面倒なものとは洗濯物です。

洗濯は

  1. 洗濯機を回す
  2. 洗濯機が終了したら、洗濯物を取り出し干す
  3. 洗濯物が乾いたら、洗濯物を取り込みたたむ
  4. 洗濯物をたたんだら、たたまれた洗濯物を分類してしまう。

といった行程になります。

洗濯機を回すことは洗濯物が溜まったらとか、時間が来たらというタイミングで開始しますが、それ以降の行程は前の行程が終わったらというタイミングであり、それはだれの目でも明らかな状態です。

そう、家事の中でも洗濯は終っているかどうか、次にやることはなにかというのが最も分かりやすい家事なのです。

 

洗濯は工夫しがいがある家事

洗濯物をたたむのは人によっては面倒な家事のようです。
(この記事は洗濯物にたたむのにとても参考になるのでオススメ!)

そこへきてこどもの昼寝中に洗濯物をたたもうとしてもたたんでいる途中で起きてしまったり、たたもうとした時には乾いておらず乾いた頃にはもう夕飯の準備というのもよくあることでしょう。

一方で僕の場合は、こどもの起きていない夜や朝に行うことになるので、前述のような邪魔は入りづらく、さらに他のことをしながらできる家事なので気が楽でもあります。

さらに、洗濯物をたたむというのはいろいろ工夫のしがいがあります。
例えば、あっという間に洗濯物をたたむ方法

Tシャツのたたみ方!お店のように素早く綺麗に! — 777NEWS

777news.biz

ちょっと試したくなりませんか?

 

他にも長袖のTシャツのたたむ方法として、ショップ店員の技なんてのもあります。

【ショップ店員が教える】ロングスリーブTシャツのたたみ方【収納術】 – YouTube

youtube

 

また、タオルを干す時には洗濯機から取り出したタオルを20回くらいバサバサっと大きく振ってから干すとふんわりとしたタオルになるとか洗濯は工夫次第で結果が現れやすい家事なのです。

頼まれてからおこなう家事よりも自ら見つけておこなう家事の方が自分も気が楽だし相手も喜びます。
どんなことから始めたら良いか分からない方は、洗濯物をたたむところから始めてはいかがでしょうか?

 

編集後記

前回の記事のあとに洗濯物をどんどんたたむぞといきこんでみたのですが、僕が気づくと既に洗濯物が畳まれていたり干されていたりすることがしばしば。
僕の奥さんは面倒なことは嫌いなのでさっさと終らせてしまうタイプ。
育児に迷いながらも家事をこなしていく奥さんはすごいなぁ。
奥さんはどんな工夫をしているんだろう?
今度さりげなく聞いてみようと思います。

Filed under: マロ

by

隔週水曜日担当のマロです。 みんなで楽しく働くことを望むものづくり系会社員であり、2012年に男の子が生まれたばかりパパ初心者。 GTDやライフハックに興味があり、時間や気持ちに余裕を作るため日々工夫しています。 好きなことはものづくり。工作も好きだし、得意のExcelや覚えたてのプログラムでちょっとしたものを作るのも好きです。 仕事に生かしてきたタスク管理を育児にも役立てられないか。 現在進行形で挑戦していることを発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です