なお♪
Leave a comment

【なお♪week】 Day1 やんちゃな小学生男児の母親が恐れるモノは

留守電

ほっほい!
こんにちは,ドクターなお♪です。
毎日の育児に家事に,それにお仕事していらっしゃる方も,お疲れさまです♪

fmjの新企画,七夕の今日から1週間は私なお♪が担当させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

せっかくの機会なので,いつもの記事とはちょっと雰囲気を変えて書いてみようと思います。

普段の記事は,世のお母さんたち・お父さんたちに少しでも子育てが楽に&楽しく感じてもらえるように…と思いながら書いています。でも,あんまり私自身の日常のことを書かずにきたのですよね。

私自身もひとりの母親ではありますが,「お前は立派な母親なのか?」と問われると,自信を持って「いいえ!」と言える自分がここにいます。

息子は小学生ですが,小学男児の母親の醍醐味(?),担任の先生から我が子とよそのお子さんとのトラブル報告のお電話をいただくこともしばしば。帰宅して留守電の赤ランプが点灯していると,「も…もしかして今日も?」とドキドキする毎日です(笑)。

幸い,今年度の息子の担任は本当にステキな先生で,息子の失敗を決して息子の人格や家庭の子育てのせいなどにはなさいません。

「そんなできごともあったけれど,一方で今日はこんな嬉しいことをしてくれました/こんな優しい姿も見ました」と必ずHAPPYなニュースも付け加えてくださいますし,

「息子さんは××なところを少しずつ克服しようとがんばっている途中なのだと思うので,これからも応援しようと思います。ご家庭でもよろしくお願いします」と,息子のできていないことをそれこそ「不足スキル」として息子や私たちと共有してくださるのです。

あぁ息子よ…キミは,そして私も,担任の先生に恵まれたね!

こうしてまわりの方々に支えられながら,私はこどもに「あんたまた学校でやらかしたのね!」とか「どうしてそんなことばっかりするの?」などとがなり立てる必要もなく,肩の力を抜いて子育て生活を送れているわけです。

子育ては親だけで孤軍奮闘するものではないんだなぁ…と身をもって感じる毎日です。感謝しきれないほどありがたいこと思っています。

みなさんのまわりには,子育てを楽にしてくれる人はいてくれていますか?

Filed under: なお♪

by

児童精神科の勤務医をしています。児童思春期の心の悩み,発達障害支援,特別じゃない特別支援教育,育児支援,ワークライフバランスに興味があります。夫と小学生の息子との3人暮らしのなかで,私自身も母親としてあれこれ悩みながら日々育児に奮闘中です。子育ての負担やストレスはできるだけ軽くしたいし,せっかくならこどもの育ちを楽しみたいし,でもこどもの心はしっかりたくましく育てたい…と欲張りな願望をもっています。こちらでは,子育てが少しでも楽になるような考えかたやコミュニケーションのとりかたについて,迷ったり気付いたりしたことを中心にあれこれ書いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です