とし
Leave a comment

【としweek】DAY3『育児は楽しい?』小説家でiPhoneアプリ開発者主夫のつれづれなる日記

 

小説家でiPhoneアプリ開発者のとし(@toshi586014)です。

ブログ「はれときどきくもりZ」で小説を公開したり、iPhoneアプリ開発について書いたりしてます。

 

育児は楽しい?

 

先日は『育児はしんどい?』というお話でしたが、しんどいことばかりではありません。楽しいこともたくさんあります。

というわけで、今回は育児の楽しさを紹介します。

 

子どものここがかわいい

 

まず、四六時中かまえかまえ攻撃をしてきます。

何もしてないのにこちらを見てニコッと笑います。座っているとコロンと膝の上に寝ころがってきます(一歳児)。外に出るとかたぐるまーと背中に登ろうとします(四歳児)。

特に一歳児は「あたちとうたんのことすきでちゅよ」というオーラをだしてとうちゃんの顔をとろけさせます。

また、話が通じません。

一歳児は言うまでもなく──と言いたいところですが、意外に通じることがあります。たとえば、机ごしにふと目があったので机の下に顔を持っていくと、一歳児も机の下に顔を持ってきてにこーっと笑います。もう一度机の上に顔を出すと、一歳児も机の上に顔を出してえへーっと笑います。

かと思うと、わたしの全力変顔をスーパークールにスルーしたりします。というわけで、通じてるけど通じません。

四歳児はけっこう通じます。でも、通じません。矛盾しているようですが、本当にそんな感じなのです。わたしが思ってるより通じるけど、わたしが思うより通じません。夜中に「明日遊びに行こうねー」と言うと、そそくさとお出かけカバンにトミカを詰めはじめたりします。このビミョーなラインがなかなかかわいいのです。

さらに、わがままです。

よく言えば素直、わるく言えばわがまま。自分の欲求のおもむくままに行動します(あたりまえですが)。基本的に我慢なんてしません(そりゃそうですよね)。甘えたくなったら「抱ーっこ!抱ーっこ!」と催促し、遊びたくなったら「あーそぼ!あーそぼ!」とおもちゃを持ってきます(一歳児)。

その様子がとてもかわいいので、「よーし、とうちゃん遊んじゃうぞー」となります。

 

早く育児したい

 

こんな感じで毎日をすごしていると、「子どもかわいい♡」と思うことがしばしば。

あと、ときどきむしょうに育児したくなります。

妻に子どもたちをお願いしてお出かけしてるとき、ふと子ども連れのお父さんを見かけることがあります。そんなとき、「あー、うちのちびっ子たちどうしてるかなー?早くお家に帰って一緒に遊びたいなあ。抱っこしたいなあ」なんて思ったりします。

 

というわけで

 

育児の楽しさをつらつらとあげてみました。

なんで育児をするのか?という問いに対するわたしの答えはまだわかりません。「かわいいから!」「楽しいから!」というのも答えのひとつでしょう。でも、それだけではなさそうな気もします。

とはいえ、かわいいんですよね。だって、道を歩いていていきなり知らない人に「抱ーっこ!抱ーっこ!」ってせがまれたりしませんよね?(ちょっと例えが違うか)

というわけで、今回は育児の楽しさを紹介しました。次回は何を書こうかなー。

それでは、次回も虹色工房(Studio Rainbow)のとしをよろしくお願いします。

Written with MyEditor.

この記事はするぷろで更新しました。

Filed under: とし

by

とし

関西で、妻と三歳のやんちゃ坊主とゼロ歳の娘と四人暮らしをしています。うつ病により休職したのを機に、育休と思いきり育児に専念。育児を楽しくするちょっとした工夫を紹介していきます。ブログ『はれときどきくもりZ』主宰。 晴れた日も曇った日も人生を充実させることができるような【ちょっとした楽しさ】を取り上げています。@fmj_jp なかのひとです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です