よしこ
Leave a comment

【よしこweek】DAY3 夏の思い出 〜ママの自由研究〜

9月もエッセイウィークも3日目になりました。朝晩は肌寒いくらいで、布団をかけてもかけても蹴飛ばしてしまう子どもたちが気にかかる季節になってきました。

1日目、2日目は夏休みの宿題のことを記事にしました。ご意見などお気軽にお寄せください^^
【よしこweek】DAY1 夏の思い出 〜夏休みの宿題(1)〜 | ファミリーマネジメントジャーナル

【よしこweek】DAY2 夏の思い出 〜夏休みの宿題(2)〜 | ファミリーマネジメントジャーナル
さて3日目は関連して、「ママの自由研究」としてこの夏にやってみた実験(?)をご紹介してみます。昨年、自由研究の記事を書きました。

夏休みの自由研究 | ファミリーマネジメントジャーナル

花火の色とゼリー作りとビールの泡のことを書きましたが、この中でわたしが気になっていたのがゼリー作りです。この夏台所でやってみました。予備実験が必要かと思っていたのですが、案外うまくいきましたよ。

実験前

ボヤーっとできあがりイメージをいだきつつ、あとはスーパーで見繕いました。大量に作ってもうまくいくかわからにので、なるべくそれぞれ少量になるように。

準備するもの

・粉寒天
・粉ゼラチン(板でもよし)
・各種生フルーツ(今回は桃・パイナップル
・缶詰フルーツ(今回はミックス、桃とパイナップルが入ってました、あとミカンも)
・紙コップ(よく試食でくばっているものが入っている感じの、100mLくらいの小さめの。プリン型などあればなおよし)

さてさて実験

実験というと大仰ですがお菓子作りです。寒天ゼリーとゼラチンゼリーを各種フルーツをいれて作ったまでです。基本的な作り方はパッケージどおり。フルーツは1センチ角くらいに小さく刻みました。ゼリー液が2~300mLできるようにもとの粉の量を調節しました(ええ、目分量で)。あと、これもやっぱり目分量で砂糖液を作って、だいたい同じ分量だけ寒天液とゼラチン液に加えました。

・粉寒天をとかす
パッケージの指示通りにお鍋で煮溶かし、砂糖液を加えました。

・粉ゼラチンをとかす
こちらもパッケージ通り、ボールで熱めのお湯にとかし、砂糖液を加えました。

・あとは簡単!流し込むだけ
小さくカットしたフルーツをカップに入れていきます。2つずつ作りました(寒天用とゼラチン用)。写真 1 (2)
次に少し冷ましておいた寒天液またはゼラチン液をいれていきます、熱すぎないものを使うことがポイント(流し込む量はやっぱり目分量^_^;)。実験なのでどれがどれかわかるようにだけはして、冷蔵庫へin!

写真 2 (2)

結果確認

2時間ほどして冷蔵庫から出してみました。

おぉ、なんということでしょう!
生パイナップルが入ったゼラチンゼリーだけが固まっていませんでした(いい写真が撮れず)。

予想した通りの結果となりました。なんでそうなるの?については、昨年の記事をのぞいてみて下さい。答えが書いてあります。
夏休みの自由研究 | ファミリーマネジメントジャーナル

お片づけ

あとはおいしくいただきましたとさ。
写真 3

振り返り

すべて目分量でやったわりには、一発で想定通りの結果になったことと、味もわりとおいしくいただけたので満足でした。

注;今回は原理がわかっているので、想定通りの結果が得られれば実験が「うまくいった」とします。・・・本当の実験では、実験がうまくいくもいかないもなく、結果からさかのぼって、そこで起きている現象や背景にある原理を考察するしかありません。
想定通りの結果が得られないとき、それは実験がそれを確認するために妥当なやり方になっていないのか、それとも、そもそもの想定が間違っていたのか、はよく区別する必要がありますね。

以上、ママの自由研究でした。

編集後記

一年前の今日ですが・・・、娘の結膜炎がひどくなってきて体は元気なのにお休み、自分は臨月、という結構くたびれた状況にあったようです。とにかくそれ以上拡げないようにと手洗いなどを意識していました。そんな努力もむなしく、このあと、さらにうつっていき、まだまだこれが続くことになるのですが・・・

 

Filed under: よしこ

by

大阪出身、だんだん東に来ています。家族は、夫と3人の子ども(男・女・男/2005・2010・2013年生まれ)。夫婦共働きで、家事も育児もなんでもこいの夫のおかげもあり、理系研究職を続けています。時間管理や手帳術、ライフハックに興味はあれど、なかなか実践できていません。ここに参加することで、今より少しでも、有意義な時間が過ごせるようになって、家族のハッピーな笑顔が増えたらいいなと思っています。twitter ID; @keimiesoumom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です