くらちのりこ
Leave a comment

学習の秋〜ファミリーマネジメントジャーナルseason3〜

ERY82_separate20131225500

学習の秋

今までやっていたはずの「仕組み化」や「ルーティーンにすること」の意味がより実感が伴ってきました。

「考えることは『疲れる』から、考えなくてもいいようにパターンをつくっておく。」

「本当に時間をかけて考えてほうがいいことに心の力を使うために、それ以外のことは「仕組み化」や「ルーティーン」を利用する」

いま、出来る範囲で同じことを「くり返し」ています。
身体に学習してもらい、習慣化していきます。

なぜこんなことをしているか?考える心の力を使うべきところに使いたいのです。

考えるとつかれる

今年の夏は気持ちの変化が激しく今までやってきたことが総崩れしました。
わたしの個人ブログにあれこれ書いてますのでよかったらご覧ください。

わたしの、夏休みのおわり | くらしすたんと

いま、絶賛こころもカラダも再起動中です。

モノゴトに向き合って、ひとつひとつクリアにしていくという良いことがあるいっぽう、あーでもないこーでもないと考え過ぎてしまい時間ばかり経っていくこともありました。

ひとしきり落ち込んだり高揚したあと、このままではよくないなぁ・・・と思い始めました。疲れてしまうのです。頭が重く、胸のあたりがグッと詰まった感じ。

さてどうしよう?

身体は「体力」や「疲れ」が心よりわかりやすく表れますが心のそれは見えにくいのが難点です。でも確実に限りがあるし消費されていて、使ったら休ませて回復させます。

『頭が重く、胸のあたりがグッと詰まった感じ。』
この感じになったら物理的にその場を離れてみたり、「考え」を手放してルーティーン作業にかえます。「暮らしのくり返し学習」をしています。

 

3年目のスタートです

2012年にスタートしたファミリーマネジメントジャーナル。
本日で丸2年たちました。明日から3年目のカレンダーをめくります。

おやすみを多くとっているので稼働時間は少ないものですが,メンバーそれぞれに本業があり、家庭があるなかでの執筆であることを考えれば、ここまで続けて来れたことが本当にすごいしありがたいです。

読んでくださっているみなさまにも感謝 !引き続きよろしくお願いします!

 

Filed under: くらちのりこ

by

のり@くらちのりこ twitter id @norixnori ブロガー 暮らし回りのあれこれを発信。子育て、片付け、暮らしかた、考え方。 夫1、男児2(小6、小3)。 神奈川県横浜市 · http://kurasistant.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です