くらちのりこ
Leave a comment

備えあれば憂いなし・・・のまえに

on_a_bench

続く天災、ちいさな不安

このところ天災がおおく、個人ブログでもこんなことを書いていました。

「正常性バイアス」についての記事です。
正常性バイアスとは人間が予期しない事態に対峙したとき、「ありえない」という先入観や偏見(バイアス)が働き、物事を正常の範囲だと自動的に認識する心の働き(メカニズム)を指します。http://www.tenki.jp/suppl/m_yamamoto/2015/04/18/3081.htm より引用)
いざという時のために覚えておきたいこと | くらしすたんと

 

 

 

このあと、アキヅキさんからもうひとつ教えてもらいました。

多数派同調バイアス
過去経験したことのない出来事が突然身の回りに出来したとき、その周囲に存在する多数の人の行動に左右されてしまうのです。それはその人が過去様々な局面で繰り返してきた行動パターンでもあるのです。どうして良いか分からない時、ほかの人と同じ行動を取ることで乗り越えてきた経験、つまり迷ったときは周囲の人の動きを探りながら同じ行動をとることが安全と考える「多数派同調バイアス」(集団同調性バイアスともいう)の呪縛に、心が支配されてしまうのです。(防災システム研究所ホームページより引用)

人間のこころは本当に不思議です。
こういうこともあらかじめ知っておくこと=備えることになったらいいなあと考えています。

 

 

備えあれば憂いなし?

【意味】
備えあれば憂いなしとは、普段から準備をしておけば、いざというとき何も心配がないということ。

日常でも、不安ばかり募るときがあります。

「○○だったらどうしよう?」って考えるときは先の見通しが立たないから迷っていることが多いです。「備えあれば憂いなし」というよりはもう少し手前の感覚です。「備え」というにはいささか心もとないけれど「どうして憂いでいるのか、胸がつかえてる理由を探す」ことです。それだけでも気持ちがずいぶん違います。

どうしてそれに対して恐れや憂いを感じているのか?具体的に考えます。「お金がなかったらどうしよう?」という問いであればこんなふうに羅列していきます・・・

  • 外食ができない←まずそれか!?じぶん!!
    ▶「できない」ではなくて「家で美味しいものを作る、楽しむ」に変換
  • 節約する
    ▶・・・のまえに予算を考えよう。むやみに節約ではよくわからない
  • 何を節約する?
    ▶上に同じ。でも削れるところを探すのはアリ。
  • 洋服?
    ▶大人の分。子どもは成長してしまうから節約対象外
  • 本?←いやそれはむり。節約じゃなくて図書館の有効利用
    ▶・・・できないことはやめよう。
  • ショッピングをレジャーにしない。ショッピングモールとかいかない
    ▶普段の買い物には行かざるを得ないからメモを活用
  • 掃除する 掃除はタダ!
    ▶掃除をすると無駄なものがはっきりするから。経験上。
  • 遠出するときはお弁当を作る
    ▶一概には費用対効果が何とも言えない。最近は結構コンビに安かったりするのでケースバイケース。
  • 常に水筒を持ちあるく
    ▶サーモス持ち歩く!
  • 稼ぐ
  • 働く時間を延ばす
    ▶パートにでられてないので早く仕事を決める
  • ブログ書いてアドセンス伸ばす!←その前にやることがあるような。
    ▶コンスタントにブログを書けるような時間配分を考える。行動する
  • ・・・・・・・・・・
  • あ!自分が「必要なお金の量」と「欲しいお金の量」の違いなんだ!←突然ひらめいた。
  • これをもっと掘り下げると何かわかりそう。
  • さてどうしたものか・・・
    ▶生活に必要なお金の計算と、やりたいことに必要なお金の計算をする

 

こんなふうにほんとに羅列です。羅列したあと自分で突っ込み入れたりもします。(この例で言うと矢印のところです。)
やっているうちになんだかスッキリしてきます。見ての通り解決はしていません。それでも、自分の中で何を不安に感じているかが目に見えてくると、次の一手の打ち方ようなものがおぼろげながら見えてくる感じがします。憂いの気持ちを外に出すことが備えの第一歩になります。▶の印は、具体的に起こそうとしているアクションの一例です。

だんだんと夜が長くなるし、ちょっと涼しくなると、突然寝る前に不安が襲ってきたりします。そんなときに一人でガリガリ書いています。書くものがあればいいですが、布団に入った後だったりもします。そんなときは頭の中で一人問答することもあります。

気がつくと眠りに落ちているのでどうぞお試しください。
・・・わたし以外に効くかはわからないんですが。

 

編集後記

役立ちそうなリンクもいくつか見つけたので貼付けておきます。
国土交通省 ハザードマップポータルサイト
下スクロールすると災害別ハザードマップへの都道府県別リンクをたどることができます。

 

 

NHK そなえる 防災|特集|携帯マニュアル 災害もしもブック 災害・防災 手作りかいけつキット
シルバーウィークのおわりにかぞくそろってプリントアウトして工作するのもいいですよね

 

機関紙「あるある」 | NPO法人レスキューストックヤード(RSY)
『「じしんだぞう」あなたのかぞくは大丈夫?』はおススメです!
実際に何かが起こったときに「備えているように動ける」とは限りません。
だからこそできることをやっておかないとなあ、とこの記事を書きながら身の回りを見直しています。ああ、なにもしていない。人はいつものど元過ぎればになってしまうことを身を以て痛感しています。

Filed under: くらちのりこ

by

のり@くらちのりこ twitter id @norixnori ブロガー 暮らし回りのあれこれを発信。子育て、片付け、暮らしかた、考え方。 夫1、男児2(小6、小3)。 神奈川県横浜市 · http://kurasistant.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です